生理学講座 病態生理学分野

お知らせ

No_872022121

2年生到達度試験4回目を実施しました。

到達度試験の4回目を実施しました。
最後の記述問題を中心とした試験でした。やや難易度が高かったのもあったかと思いますが、復習をしっかりしながら理解を深めて下さい。

No_8620221129

医療専門学校の講義を終えることが出来ました。

令和4年度の医療専門学校の講義を終えることが出来ました。
短いスケジュールの中で、生理学・口腔生理学の全てを組み込むのは至難ですので、少々タイトなスケジュールとなりましたが、来年度以降は改良したいと思います。

No_8520221126

学会賞を受賞しました。

本日行われました岩手歯学会の例会で、当分野で研究をして頂いております新沼小百合先生が、学会賞(会長特別賞)を受賞されました。
堂々した発表且つ丁寧な質疑応答でした。
今後のご活躍を期待します。

No_8320221125

岩手歯学会が開催されます。

明日は、学内学会である岩手歯学会がです。
当分野からは、大学院生の新沼小百合先生が発表されます。
初めてのオーラル発表ですが、しっかりとした準備をされておりますので、期待できると思います。

No_8220221125

岩手山にも雪が積もってきました。

キャンパスから見える岩手山です。
木の枝が被っておりますが、山頂付近は完全に雪景色になってきました。
岩手は、11月中には一度は雪が降ります。もう、冬です。

No_8120221124

ほろほろ鳥を堪能してきました。

岩手の誇る食材である「ほろほろ鳥」をフレンチレストランで堪能してきました。
花巻温泉近くの農場でしか生産されていない食鳥で、寒さに本来弱い鳥ですが、温泉の暖かさを使って育成されているようです。
味は非常に美味しく、まさに”女王”です。

No_8020221123

岩姫フィッシングに行ってきました。

岩手県には、管理釣り場が2つあります。いつもと違う管理釣り場:岩姫フィッシングにお邪魔してきました。
想像以上に気温が低く、秋風に完全に身体が冷えてしまう釣りでした。魚も活性も高くないのか、静かな時間帯が長く続きましたが、15時以降はアタリも十分にあり、同行した釣り名人は、60儷瓩あるようなニジマスを釣っておりました。
これからの岩手の釣りは、やはり防寒が非常に重要であると認識しました。

No_7920221121

研究打ち合わせに行ってきました。

昨年度までの岩手県(いわて戦略)でお世話になりました大槌町の企業様と、新しい研究に関する打ち合わせをしてきました。
会社のある吉里吉里は、砂浜を歩くと「キリキリ」と鳴る「鳴き砂」のアイヌ語から来ているといわれているそうです。

No_7820221120

三陸鉄道に乗ってきました。

岩手県の三陸沿岸を南北に走っているのが三陸鉄道です。
風光明媚な場所を通りますので、車窓が凄く楽しめる鉄道であると思います。
宮古から釜石までが、JR.から移管されましたので、通しの電車が少ないですが、久慈から盛まで乗ることが可能になります。皆様も是非に乗ってみてください。

No_7720221118

本日は編入学・推薦の入試でした。

本学では、この時期に2年次の編入する編入学の試験と、1年生からの入学となる推薦の入試があります。今年も多くの受験生がおられ、皆様生き生きとされてました。4月にお会い出来ることを楽しみにしております。

No_7620221116

氷点下になりました。

ここ矢巾町も、11月の半ばに入り、気温がどんどん下がってきました。朝晩は、氷点下になることもあります。今年は寒いという話ですが、あまり寒いとカチカチな町になりますので、ほどほどがありがたいのが本音です。

No_7520221114

リエゾンI マッチングフェアに参加し発表してきました

岩手県内の企業様に対しての新技術発表会であるリエゾンI マッチングフェアに参加させて頂き、我々の研究を発表してきました。
オンデマンド配信もあるようですので、ご興味のある方は是非に聞いてみてください。